2019年09月03日

新著内容紹介 9月1日 10:29 ・ わたくしの新刊『梵字に親しむ』の内容紹介がAmazonに載っていました。 以下にコピペします。 説明 内容紹介 本書は「梵字を学んで書いてみよう」という方のための入門書です。 まず、梵字の五十音図から自分の名前を梵字で書いてみることから始めて、インドで生まれた梵字の歴史や日本に伝えられたいきさつ、佛教とのつながりを学び、干支や回忌の「守護梵字」や寺社でみかける梵字の意味を知って、梵字を書くときの心得手順に進みます。 【目次内容】

新著『梵字に親しむ』の内容紹介

わたくしの新刊『梵字に親しむ』の内容紹介がAmazonに載っていました。
以下にコピペします。


説明
内容紹介

本書は「梵字を学んで書いてみよう」という方のための入門書です。


まず、梵字の五十音図から自分の名前を梵字で書いてみることから始めて、インドで生まれた梵字の歴史や日本に伝えられたいきさつ、佛教とのつながりを学び、干支や回忌の「守護梵字」や寺社でみかける梵字の意味を知って、梵字を書くときの心得手順に進みます。


【目次内容】

はじめに
第一章 日本人のための梵字入門

    名前を梵字で書いてみよう/自分の名前を梵字で書くと/三尊帳の佛さまを書いてみよう/五佛 金剛界と胎蔵界の佛さま/よくみられる五輪塔/卒塔婆の梵字/板碑の梵字/御朱印にみられる梵字/梵鐘の梵字/梵字で書かれる曼荼羅の世界/唐招提寺の団扇撒き


第二章 知っておきたい梵単語小字典


第三章 私たちを守って下さる梵字

   守護梵字とは/ 干支による守護梵字/ 毎日唱える年忌十三佛の御真言/六観音の種子と御真言/ 光明真言の世界


第四章 安田梵字教室へようこそ
    あらためて梵字と密教について/梵字の略歴/梵字を書くということ/梵字に親しむ/
 真言暗唱による脳の活性化/梵字を書くときの心得と手順


資料編
参考資料
梵字字形索引



梵字表紙写真.jpg梵字に親しむ8月29日写真.jpg

資料編
参考資料
梵字字形索引

続きを読む
posted by rinko at 11:45| Comment(0) | 梵字を書く

2019年09月01日

9月倫子塾スケジュール

9月の倫子塾の活動・お知らせ

日曜日
*毎月第2日曜日 よみうりカルチャー[錦糸町センター]にて「梵字を書く」講座を開講しています。
 10:00~11:30
今回はセンター内展示用の作品提出です。各作品の裏にお名前、センター名をお書きください。大きさは色紙。複数枚提出も可。



月曜日
*毎月第2月曜日 よみうりカルチャー[荻窪センター]にて
 「梵字を書く」講座を開講しています。
 10:30~12:00 見学も随時受け付けています。
展示用作品の提出日です。各作品の裏にお名前、センター名をお書きください。大きさは色紙。複数枚提出も可。

*9月の講座から、わたくしの新著『梵字に親しむ』を教科書として、梵字の世界を理論的に解説していきます。いつも使用している教科書とは別です。別途教科書代がかかります。

本講座は単に書くだけではなく、梵字の魅力、歴史、人々に慕われ活用されてきた歴史もひも解いています。
また、書く方では毛筆、刷毛(朴書用)と用具の使い方も学び、新しい発想で新しい作品作りもしています。
*入会される時期がそれぞれ違っても、御本人の御希望に沿って、順次書けるようにしていきますので御安心ください。
*梵字も好きなものだけ取り組むことも自由です。ご自身の作風もお好きなものを、伝統を踏まえてより美しく表現できるようにしています。

また、講座は梵字の美しさ、魅力についてご紹介し、御自分が楽しめるように工夫していますので、宗教に勧誘する、と言ったものではありませんのでお間違えのないように願います。


毎月第4月曜日
*「古事記に親しむ」講座。よみうりカルチャー[荻窪センター]にて
 10:30~12:00

*「古事記・ふることふみ」は現存する日本最古の歴史書です。
今は丁度倭健命が亡くなられて、その後神功皇后の御働きがどいういものであったか、というところまで進んでいます。

が、歴史を学ぶときには様々な視点から見ていくことが大切で、話があちこちに広がります。
教科書は『現代文古事記』(竹田恒泰著)を使っていますが順次『ねずさんと語る古事記・壱・弐・参』(小名木善行著)で原文を読みながら、内容を深めていく予定です。
その他、参考になるものはその都度ご紹介して、日本の歴史を偏見無く、広く深く観ていきます。

新しくいつ御入会されても、日本の歴史が神話の時代からどのように歩んで来たのか、日本人の精神の構築がどのようになされてきたのか、日本人とは何か、等がよくわかってくるような講座の進め方をしています。

他では聴けない「古事記」の話に耳を傾けてみませんか?


火曜日
*終日整体施術をお受けしています(要予約)ヒーリングについては、直接倫子塾へお問い合わせください。(平日、土日を問わず10:00~18:00でお受けしています。


水曜日
*毎月第3,5週 倫子塾吉祥寺本部教室にて
 18:30~20:30 古武道の稽古。本格的な丹田を練る稽古です。
 参加費3000円。



木曜日
*毎月第2,4週、よみうりカルチャー[荻窪センター]にて開講。
 15:20~16:50 「倫子塾の丹田腹式呼吸法」講座。


金曜日
*毎月第3金曜日 よみうりカルチャー[荻窪センター]にて。
 10:30~12:00
「パワースポットで元気」講座。3回セットで中1回は現地研修です。現地研修の時にはセンターで、万一に備えて保険をかけてくださっています。
今月は20日です。現地研修をします。行先研修内容は、受講生の皆様にはお知らせしています。研修のみに参加できるのは倫子塾生は可能ですが、直接安田までお問い合わせください。

*毎月第4金曜日 よみうりカルチャー[大宮センター]にて
 午前中「古事記に親しむ」講座。10:30~12:00
 午後「梵字を書く」講座。13:00~14:30
今月はセンター内展示用の作品を提出していただきます。色紙の大きさ。枚数は複数でも可。
1枚ずつ教室銘、お名前を作品裏にお書きください。

土曜日
*毎週土曜日は倫子塾吉祥寺本部教室「丹田腹式呼吸法」講座開講日。
 原則:10:30~12:00 参加費2000円。(月謝ではありません。1回参加ずつ。入会金無し。半年以内に10回参加で1回無料です)
 希望者:12:00~13:00(古武道の基礎稽古)参加費無料。

梵字表紙写真.jpg


梵字に親しむ8月29日写真.jpg
posted by rinko at 08:55| Comment(0) | 倫子塾の活動・お知らせ

2019年07月31日

倫子塾8月の活動のお知らせ

倫子塾8月の活動

木曜日

第2,4木曜日(今月は8、22日)
   よみうりカルチャー{荻窪}センターにて「倫子塾の丹田腹式呼吸法」講座
   15:20~16:40


金曜日

第3金曜日(今月は16日)
   よみうりカルチャー{荻窪}センター「パワースポットで元気」講座
   10:30~12:00 教室にて座学です。

第4金曜日(今月は23日)
   よみうりカルチャー{大宮}センターにて午前中「『古事記』に親しむ」講座、
   1:30~12:00
           「梵字を書く」講座 13:00~14:30

土曜日

土曜日毎週開催。10:30~12:00,
        12:00〜希望者には古武道の基礎稽古


日曜日

第2日曜日。よみうりカルチャー{錦糸町}センター「梵字を書く」講座。
   10:00~11:30


月曜日

第2月曜日(今月はセンターがお休みの為にありません

第4月曜日(今月は26日)よみうりカルチャー{荻窪}センター「『古事記』に親しむ」講座。
   10:30~12:00

火曜日


水曜日

水曜日 毎月第3,5週。古武道の稽古
    18;30~20:30










posted by rinko at 11:26| Comment(0) | 倫子塾の活動・お知らせ

2019年07月03日

7月の倫子塾スケジュール

7月の倫子塾スケジュール

毎月第2日曜日・8日・・よみうりカルチャー錦糸町「梵字を書く」講座を担当致します。

毎月第2月曜日・9日・・よみうりカスチャー「荻窪」「梵字を書く」講座を担当します。

毎月第2、4月曜日・9日、23日、論子塾吉祥寺オフイスにて整体の施術。

毎月第4月曜日・よみうりカルチャー「荻窪」にて「古事記に親しむ」講座を担当します。
10:30〜12:00

毎月火曜日は全日吉祥寺「ヒーリングオフイス・てら」にて整体の施術。

毎月第1,3、5水曜日、吉祥寺「倫子塾本部教室」にて古武道の基本講座。
    18:30~20:30

毎月第2,4木曜日 よみうりカルチャー「荻窪」にて「倫子塾の丹田腹式呼吸法」講座を担当致します。
            15:20~16:45

毎月第3金曜日 よみうりカルチャー「荻窪」にて「パワースポット講座」を担当します。
    10:30~12:00


毎月第4金曜日 よみうりカルチャー「大宮」にて午前中「古事記に親しむ」
  午後「梵字を書く」講座を担当致します。

毎週土曜日は吉祥寺倫子塾本部教室にて「丹田腹式呼吸法」「古武道の基本」を開講しています。

ブログは順次更新中です。

お問い合わせはこちら rinko@officerinko.comへ

続きを読む
posted by rinko at 12:40| Comment(0) | 自然