2018年03月08日

倫子塾では何故「古武道」を伝授しているのか


「武道」とは何か  倫子塾資料から (事務局より)

「倫子塾」では毎週土曜日の10:30~12:00の定例教室「丹田腹式呼吸法」の他に、希望者には無料で心と体つくりの機会を設けています。(昔のことばでいえば 心と体の修行の場 を提供しているということになりましょうか)


@ 9:45~10:30・・・・・場の浄化と気持ちを集中するための瞑想。

A 12:00~13:00・・・・古武道の基本。


一度でもこの時間に参加されると、「倫子塾」では何故任意(希望者)で古武道の基本を無料で伝授しているのか、「倫子塾」が目指しているものが何なのか、がよくわかっていただけると思います。


                〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜                             


 武道や書道・茶道など、「〇〇道」の大成には、道教の影響が少なからずあると理解されています。


 王羲之(303 - 361年)、中国東晋(漢と唐の間)の政治家・書家。書聖とも呼ばれ、後世の書家に絶大な影響を与えた人物がおります。


 道教の熱心な信者で、中央の政治家として期待されながら、道教の無為自然に生きる考え方に憧れ、隠遁し、詩作・書画に没頭しました。


 道教は、仙人を目指すことからわかる通り、「自然と一体化し、長生きする生き方」

「無為」「泰然自若」に価値を置いています。


 道教における中心概念「道(タオ)」の意味は、宇宙の中心・人生の真理です。


 これが、日本古来の思想に影響を与え、「ある事柄の真理」「その真理と結びついた人生・生き方」を、「〇〇道」と表記するようになります。


 わが国には古来から、武術、書流など、現在の武道・書道に繋がる技術・思想的体系が諸派存在したわけですが、道教の考え方にヒントを得て、それらを一つの統合的な体系として大成しようという発想がこのとき生まれたわけです。


 思想と、それに結び付いた生き方というものが、ただ単に実生活における所作(マナー)・技術の伝承に留まらず、一つの精神文化・「カルチャー」として名前を得られることを知ったわけです。


 そのため、この場合の「道」とは、既存の思想や生き方に名前を与えるための方便であり、道教自体を指す言葉ではありません。


れっきとした日本語なのです。


 日本語における「道」とは、「具体的な修行、体得のみならず、人格的、精神的な修

身、洗練を通じて『道』を悟得し、『無念、無理、無心』という芸道の極到に至る」(日本における「道」の受容と展開 : 「芸道」の生成を一階梯として ラン竹民著 広島大学国語国文学会)という説明がされます。


 付言すれば、修行を通じて肉体・精神を鍛えることで、何らかの芸の真髄に至ること、そしてそれがその人の人生の一部となって、究極的には一人の人間として真っ当に生きること、が「〇〇道」の全容なのです。


 したがって、「〇〇道」と名のつくものは、説明的に定義するなら、「ある特定の真

理を求め、よく修行をしてこれに近付き、善く生きようとするもの」という意味になりますでしょうか。


 今日では、武道は、肉体を鍛えると共に強い精神を育むものとして、多くの分野で取り入れられています。


倫子塾

v
続きを読む
posted by rinko at 01:10| Comment(0) | 倫子塾の活動・お知らせ

2018年02月07日

戸塚教室のアンケートより




戸塚教室「癒しの呼吸法エクササイズ」


この教室は6か月間をひとつの区切りとして、更新している、講座です。

新年度となり、最近過去6か月の生徒さんからのアンケートの集計を戴きました。

生徒さんからの意見、講座の感想


*とても楽しいです。

*丁寧です。

*大変感謝しています。

*先生と相談できる。内容が少しずつ深くなっている。大変ありがたいと思います。

*様々な年齢、体調の人に効果的な動きを教えてくださり、とても良いです。呼吸により、筋肉、心がとても健康的になり、教室の雰囲気も良いです。

*この講座がある限り続けていきたいです。

*体調がよくなったので感謝している。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


有り難いお声の数々、今後もよりよい教室を目指してやっていきたいと思っています。

*毎月第1,3日曜日の午後、(13:15~14:45)
実施しています。

*募集人数は30名ですが、今のところ、若干名空きが御座います。

30代〜88歳の男女が参加されています。

(お問い合わせは男女共同参画横浜センター迄お願い致します)




posted by rinko at 17:20| Comment(0) | 自然

2018年01月29日

2月の活動ご案内



「倫子塾」2月活動の御案内


月曜日 5,12,19,26日。


*毎月第2月曜日10:30~12:00  今月は12日です。

よみうりカルチャー荻窪

「梵字を書く」講座。

年末年始に掛けて、生徒の皆さんの素晴らしい「梵字作品展」を開催することが出来ました。
皆様ご協力をありがとうございました。
お陰様で、各方面から沢山のメッセージを戴き、好評でした。
日頃のお稽古の成果が出てよかったですね。

12日は、前回に続いて「梵字の字母表」説明書いてみましょう。
また進度に合わせて各自教科書を進めていきます。

*毎月第3月曜日 19日「今更聞けない大人のペン習字」
       都合により、今月はお休みです。3月は致します。

*毎月第4月曜日 26日 10:30~12:00

よみうりカルチャー荻窪

「古事記に親しむ」講座。164ページの続きを致します。



火曜日 6,13,20,27日


6日 13:00 参議院会館B1 104番 「我が國語を愛する國民の會」川畑講師

       ご関心のある方はどうぞいらしてください。参加費500円。

   17:30 荻窪にてS先生と(私事)

*毎月第2,4火曜日 13日 、27日  整体の勉強会15:00~16:30(私事)

水曜日 7,14,21,28日

*毎月第2、4水曜日 よみうりカルチャー大宮 12:30~14:00

   癒しの呼吸法エクササイズ(丹田腹式呼吸法を基本とした)

*21日  毎月第3,5水曜日開講  吉祥寺倫子塾本部教室 18:30~20:30
 古武道教室 木刀、その他持参のこと。詳細はお問い合わせください。参加費有料

*28日 毎月第4水曜日開講 吉祥寺倫子塾本部教室 19:00~20:30
  第36囘 「倫子塾で學ぶ 甦る美しい國語」講座。 


木曜日 1,8,15,22、日

*8、22日 毎月第2,4木曜日 よみうりカルチャー荻窪 15:20~16:50

   癒しの呼吸法エクササイズ(丹田腹式呼吸法を基本とする)

*15日 第1衆議院会館 B1 6番 13:00~15:30

  村田春樹先生の「今更聞けない皇室の歴史」

ご関心のある方はどうぞいらしてください。参加費500円。

 *17:00~19:00 憲政会館 竹島の日 村田春樹先生(ご興味の御御座います方はどうぞ)

 *18:30~ 「正論の会」大手町サンケイホール3F(ご興味の御座います方はどうぞ)

金曜日 2,9,16,23日

*2日 10:00荻窪(私事)
 17:30〜  文語の苑 帝國ホテル(私事)

*16日 毎月第3金曜日 よみうりカルチャー荻窪 10:30~12:00
 「パワースポットで元気」講座。

今回は現地研修の日です。10:00虎ノ門出口4より出て左へすぐ。
 虎ノ門金毘羅神宮集合。
午前7:00のニュース天気予報で雨の場合は教室で講義を行います。
*カルチャー受講生以外の方は参加費が必要です。

*11:30頃には虎ノ門界隈でランチ。ランチタイムは近隣のサラリーマンが押し寄せるところですので、早めに移動します。
*休憩を挟んでお天気によってまた現地研修。向かいの播磨屋さんでテイータイム。お茶飲み放題(コーヒー、日本茶、紅茶にお茶菓子付き500円)など楽しい食べ歩きも計画しています。
万一お席がない場合は虎ノ門ヒルズ迄お散歩とお茶です。


*23日 毎月第4金曜日 よみうりカルチャー大宮センター

 10:30~12:00  「古事記に親しむ」講座。

 13:00~14:30 「梵字を書く」講座。

☆只今2階右側の廊下で「梵字展」を開催中です。ご関心の御座います方はどうぞお立ち寄りください。


土曜日 3,10,17,24日

*毎週土曜日は「倫子塾」吉祥寺本部教室で「癒しの呼吸法エクササイズ」(丹田腹式呼吸法を基本とした本格的な健康法です。年齢、男女を問わず、受講されています)

*9:45~10:20   専門家が場の浄化を致します。氣の存在を感じる瞑想法 無料です。

*10:30~12:00  「倫子塾」の丹田腹式呼吸法 参加費2000円。

*12:00~13:00 古武道教室 参加費無料です。

(13:00からお時間のある方は、今、友人が東急吉祥寺店「富山物産展」に出張してきていますので富山名物の黒ラーメンをご一緒しましょう。)


<土曜日講座の良いところ>

*「倫子塾」の土曜講座はめったに受けられない貴重な講座と自負しています。

*こころとからだの健康を維持して、快適な生活を送るには、五感を磨いてこころとからだを整えていくことが大切です。(調息・調身・調心)
そのためには先ずは、いい息をしましょう。

*教室は朝一番に場の浄化をしていますから、安心して思い切り息ができます。
良い酸素を取り入れて、使ったものは吐き出します。
入れたままではなく排泄することが大事です。
それで「呼吸」というのですね。

*心と肉体(身体)。緊張と弛緩。交感神経と副交感神経。バランスをとることが必要です。


日曜日 4,11,18,25日

*4、18日 毎月第1,3日曜日。戸塚教室。(男女共同参画横浜センター)

*「癒しの呼吸法エクササイズ」13:15~14:45


*11日 毎月第2日曜日 よみうりカルチャー錦糸町センター

 10:00~11:30 「梵字を書く」講座。


今月は以上です。





























続きを読む
posted by rinko at 08:56| Comment(0) | 倫子塾の活動・お知らせ

平成戊戌年(へいせいつちのえいぬどし)2018年のご挨拶


平成 戊戌年(つちのえ いぬどし) 2018年

「倫子塾」の御挨拶



いつも当ブログをお訪ねくださいましてありがとうございます。


あらためまして


*「倫子塾」は安田倫子を主宰として1985年8月に「教育研究室・てら」として活動を始めました。
その年の6月〜7月、第6回東京都洋上セミナーの指導員のひとりとして東京都の社会教育の一環で、高校生400人を教師職員54名が引率し、中国までの往復を新さくら丸で寝食を共にしながら日中友好の為の学習活動をする、という事前事後研修を含めて2か月近くの活動に参加しました。


その時の
事後研修でわたくしが出来る事を考えました。



教えることを通して社会に貢献すること。



*42年間の非常勤講師生活ではありましたが、中学高校の「国語」「書道」の講座を担当し、「剣道部」「華道部」「女性学」のコーチとして実技を、
大学のカルチャー部門で「女性学」「丹田腹式呼吸法」などを担当致しました。

*(注)「女性学」という講座は「ウーマンリブ」の教えではありません。その逆です。日本は昔から女性が大切にされてきた歴史のある国です。1980年代の西洋から来た「ウーマンリブ」に対抗する講座です。

着物着付け教授、ヒーラー、整体師、等の資格を取りました。

「こころとからだの相談室」としての講演活動も開始、東京都の公開講座、母親教室など御好評をいただいています。

*それらの経験を活かして、学校を定年退職後は、
吉祥寺にオフィスを構え、「倫子塾」「ヒーリングオフイス・てら」を運営、活動を展開して現在に至っております。



主な活動状況



*丹田腹式呼吸法を基本とした呼吸法エクササイズ(吉祥寺本部教室、よみうりカルチャー(荻窪、大宮)、戸塚フォーラム(男女共同参画センター横浜)。
原則として1講座90分です。

参加申し込みは各司祭団体に直接お問い合わせください。

*古事記に親しむ(よみうりカルチャー荻窪、大宮)毎月1回。

*梵字を書く(よみうりカルチャー荻窪、大宮、錦糸町)毎月1回。

*今更聞けない大人のペン習字(倫子塾吉祥寺本部教室)毎月1回、残席1名。

*ヒーリング、整体(吉祥寺オフィス)完全予約制。(10:00~20:00)
1対1ではお受けしていません。施術者と女性には女性の、男性には男性の立会人の複数でお迎えいたします。(初回90分、2回目以降60分時間がかかります。)
ご希望により、施術を受けるご本人のご家族の方の付き添いもOKです。ご予約の時にその旨ご相談ください。

着物の写真紅型.jpg







posted by rinko at 07:41| Comment(0) | 倫子塾の活動・お知らせ